施工事例

傾斜地の耐震住宅(埼玉県川口市内)


概要

傾斜地に建築した耐震住宅の事例です。場所は川口市内です。造成が伴っていたので、構造計算を特に念入りにしました。
面積:132.48㎡(40.1坪)
家族構成:ご夫婦+お子さま2人+ペット(犬)

リビング

CIMG0011
1階のリビングです。奥に和室がしつらえてあります。手前のリビングはキッチンも含め広々22畳、奥の和室は4.5畳となっています。

キッチン、トイレ

CIMG0022 CIMG0021
キッチンは、オール電化でIHクッキングヒーターとなっています。お掃除もしやすく、奥様もお喜びのようです。また、食洗器も付属していますので、家事にかける時間が少なくなり、更に奥様を喜ばせています。食洗器はタイマーを上手に活用すれば、電気代の安い深夜に動かすことで、節電が可能となり、月々の電気代もそれほど上がりません。

トイレは節水型のタンクレストイレです。全自動おそうじ機能がついていますので、汚れもつきにくく、お掃除も楽にできます。

洗面所、バスルーム

CIMG0014 CIMG0013
洗面台は、有機系の新素材を使っていますので、陶器と違って割れにくいことに加えて、汚れがつきにくく、お掃除が楽で、いつまでもきれいな状態を保てます。お風呂はユニットバスです。

ベランダ(バルコニー)

CIMG0018 CIMG0017 CIMG0016
東南に面した広いバルコニーは朝から太陽の光が当たり、バルコニーに面した個室では朝からとても気持ちよく過ごすことができます。

>>耐震工法テクノストラクチャーで耐震住宅を建てる

2015年7月5日 4:32 PM
水品建工へのお問い合わせの際は、048-263-2525まで

フォームで相談する

メールによる相談や休日・夜間の相談をご希望の方は以下のフォームに必要事項を記入し、「問い合わせる」ボタンを押して下さい。
[]
1 Step 1
Previous
Next