施工事例

家事の効率化にこだわったリフォーム(埼玉県川口市)【キッチン編】

キッチンのリフォーム前とリフォーム後の比較

概要

家事の効率化にこだわったリフォーム(埼玉県川口市)・キッチン編です。
ポイント:使いづらく、閉鎖的なI型キッチンを家族が見渡せるL型の対面キッチンに変更しました。
家族構成:ご夫婦+お子様3人

リフォーム前

リフォーム前キッチンの写真 リフォーム前リビングの写真

リフォーム前は、キッチンが狭く、また壁に向かって洗い物や料理をしていた為、日々の家事がおっくうになりがちでした。

また、写真ではわからないのですが、食洗機が数年前から壊れており、洗い物を手洗いしなくてはならず、食洗機のスペースがデッドスペースとなり、収納スペースを圧迫していました。

昔ながらのガスコンロは、掃除が大変なことに加え、掃除しても取れない汚れがこびりついているような状態でした。

リフォーム後

リフォーム後キッチンの写真 リフォーム後キッチンの写真2

リフォーム前は食器棚がキッチンスペースを遮るようなやや不自然な配置となっていましたが、リフォーム後は壁のスペースを食器棚とするようにして、限られたスペースを有効活用するようにしました。

また、リフォーム前は、収納が全て「開き戸」となっており、活用していないスペースがあったり、手前のものしか使わないため、奥でホコリをかぶった状態になっているものがあったりで、非常に非効率な収納となっていましたが、リフォームで「スライド引き出し」を導入したことで、デットスペースがなくなり、非常に効果的に収納が行えるようになりました。空いた収納スペースはストックヤードとして使われています。かなりの重さにも耐えられますので、缶ビールも箱ごとしまえます。

リフォーム後のキッチンは、自然と人が集まるオープンな空間となりました。ダイニングキッチンですので、子供の帰宅や、宿題をしている様子が分かるようになりました。奥様は「使いやすさは想像以上でした。人に囲まれた居心地のいいキッチンになりました。」と仰っています。

>>キッチンリフォームのポイント

2016年3月14日 3:01 PM
水品建工へのお問い合わせの際は、048-263-2525まで

フォームで相談する

メールによる相談や休日・夜間の相談をご希望の方は以下のフォームに必要事項を記入し、「問い合わせる」ボタンを押して下さい。
[]
1 Step 1
Previous
Next