施工事例

ペットと暮らす家(埼玉県さいたま市)

ペットと暮らす家(埼玉県さいたま市)

概要

猫と犬をペットとして飼っている埼玉県さいたま市内のお宅の新築事例です。施主様のご希望により、ペットが運動できるよう、キャットウォークなどを取り付けました。正に、ペットに優しいお家です。
面積:247.1㎡(74坪)
仕様:木造軸組工法(接合部は金物工法)

玄関

広い玄関。正面に模型(ゴジラなど)のショーケースがある。 シューズボックスを完備している。

リビング・ダイニング

リビング・ダイニングを正面からみた写真 リビング・ダイニングをダイニングの内側から見た写真

キッチンの様子。施主様のご希望でIHではなくガスコンロとした。

階段とキャットウォーク

2階へ上がる階段の下にペット用のケージが置かれている。階段の上にはキャットウォークを設置。 階段にそってキャットウォークが設置されている。

階段の上のキャットウォーク キャットウォークの近景。天井から30センチぐらい下に配置されている。

オーディオルーム

オーディオルームの扉は2重となっており音漏れを防いでいる。 オーディオルームは防音性能に優れるように特別に設計しました。

洗面所・トイレ

トイレは、施主様が黒いフタを選びました。汚れが目立ちにくく、モノトーンでおしゃれに見えるのがメリットです。トイレの壁紙も、モノトーンの模様のアーティスティック壁紙を貼りました。

洗面所の様子。ゴジラの模型を置けるように棚を設置。 トイレの様子。非常にアーティスティック且つ機能的なトイレ

バスルーム

ユニットバスのパネルは、奥面が黒となっており、お風呂場が引き締まって見えます。汚れが目立ちにくいのもメリットです。このように最近のユニットバスは好みに合わせて様々な色のパネルが選べるようになっています。

バスルームの様子 ユニットバスの様子。壁が黒ですので、おしゃれ。

その他、注文住宅ならではのこだわりが随所にあります。

本棚を設置 ステンドグラス風の窓

壁にオブジェが埋め込まれている ガラスの中にたんぽぽが埋まっているオブジェ

廊下の奥の窓にもステンドグラス風のガラスを入れている 居室には、置物をするために棚を据え付けています

2017年5月26日 2:12 PM
水品建工へのお問い合わせの際は、048-263-2525まで

フォームで相談する

メールによる相談や休日・夜間の相談をご希望の方は以下のフォームに必要事項を記入し、「問い合わせる」ボタンを押して下さい。
[]
1 Step 1
Previous
Next