Q&A

何年後にリフォームが必要?

何年後にリフォームが必要?

内装、外装、住宅設備機器等は、住まいの状況や使用材料によっても異なります。
以下、大まかな目安をお答えします。

キッチン浴室トイレ、洗面所などの住宅設備機器

15年~20年ごと。
給排水管、ガス管などもチェックして、併せて取り替えられるといいでしょう。

塗壁、ビニールクロス貼替、カーペット、フローリングの貼替

10年~15年ごと。

外壁の塗替え

約10年~15年ごと。※塗料の種類により異なります。

現在は、高耐久性の塗料や上から重ね貼りできるサイディング等、種類も豊富です。

耐久性や予算を考慮して検討されるといいでしょう。

屋根の塗替え(葺き替え)

10年~15年ごと。※材料により異なります。

屋根の場合は、割れの補修や樋の取り替えなども必要です。

また、重ね葺きできる 高耐久の金属屋根材などもおすすめします。

外壁や屋根の塗替え時期に関しては、雨や雪などのその地域特有の気候条件によっても左右されます。

また、人目につくところですので、いつも綺麗にしておきたいという場合は、こまめな塗替えが必要となります。

>>トイレリフォームのポイント

2014年7月31日 2:17 PM
水品建工へのお問い合わせの際は、048-263-2525まで

フォームで相談する

メールによる相談や休日・夜間の相談をご希望の方は以下のフォームに必要事項を記入し、「問い合わせる」ボタンを押して下さい。
[]
1 Step 1
Previous
Next