Q&A

トイレの便器を選ぶ際のポイントを教えて下さい。

便器の新旧比較

汚れがつきにくく、掃除がし易いタイプを選ぶ

上記の写真のように、古いタイプの便器と新しいタイプの便器とでは形状が異なっています。

古いタイプの便器は、水が溢れることを防止するために、フチががありますが、このお陰で掃除がし難く、汚れが残りやすくなっています。

一方で、新しいタイプの便器は、フチを除去することで、とても掃除がしやすくなっています。勿論、通常の場合、汚水が溢れることはありません。

便器を選ぶ際は、既存の排水管との位置を合わせる必要がある

古い便器は、排水管の位置(以下、排水芯)が様々ですが、現在の便器はほぼ200mmの排水芯となっており、ご自分で通販やホームセンターで購入する場合、設置ができないこともあり得ます。

次の写真のように便器の下に留めてある大きい方のキャップが排水芯である場合が多くなっています。この排水芯に合わせて便器を選ぶ必要があるのです。

トイレの形状

この写真のお宅の場合は、床上排水と一般的なものですが、中には壁排水となっているお宅もあります。

この場合、全く便器の形状が異なる壁排水ようの便器を購入する必要がありますので、注意してください。

また、角にタンクがあるタイプ(角タンク)もありますが、給水位置や排水位置が通常のものと大きく異なる場合がありますので、配管自体の工事が必要となる場合もあります。

2016年1月14日 5:44 PM
水品建工へのお問い合わせの際は、048-263-2525まで

フォームで相談する

メールによる相談や休日・夜間の相談をご希望の方は以下のフォームに必要事項を記入し、「問い合わせる」ボタンを押して下さい。
[]
1 Step 1
Previous
Next