施工事例

狭いお風呂を広々ユニットバスに増築リフォーム(埼玉県川口市)

狭いお風呂を広々ユニットバスに増築リフォーム(埼玉県川口市)

概要

浴室のスペースを増築により広げてユニットバスにリフォームし、洗面所についても配置を変更してリフォームした事例です。

リフォーム前

施主様としては、お風呂が狭いというのがご不満でした。写真では広く見えるのですが、浴槽では足が伸ばせません。また、老朽化も進んでおり、やや汚れが目立っていました。

洗面台についても、老朽化と使い勝手の悪さにご不満があったようです。

リフォーム前のお風呂。昔ながらのタイル張りです。 リフォーム前のお風呂場。浴槽が狭く、足を曲げないと入れない。

リフォーム前の洗面所。 洗面台は老朽化も進んでいます。

リフォーム中

お風呂の狭さを解消するためには、増築が必要となりました。お風呂の部分を基礎から増築することにしました。

浴室を基礎からリフォームしています。 

更に、洗面台については、廊下の側面から、奥の突き当りに配置することにしました。従来の窓(下の窓)がつぶれてしまうのですが、採光用の窓を新たに設置しました。

洗面所の場所を内側から見た場面 窓を新たに増設。

外に向かって拡張されている部分が増築された部分となります。

増築しました

リフォーム後

ユニットバスのスペース分、壁が拡張されています。

増築によって、若干壁がせり出しています。

奥に位置が変わった洗面台ですが、スペースも十分に取れており、使い勝手も向上しました。採光についても問題ありません。

リフォーム後の洗面所 リフォーム後の洗面台

増築しただけあり、リフォーム後のお風呂場は広々としており、浴槽も足を伸ばしてゆったりと入ることができます。また、リフォーム後は浴室暖房換気乾燥機がついていますので、カビの発生を押さえ、浴室全体を暖かくすることができます。以前は、一般的なタイルのお風呂でしたので、冬場は寒く、ヒートショックのリスクもありましたが、今回のリフォームによって、冬場でも気持ちよく入浴していただくことができるようになりました。

リフォーム後の浴室 リフォーム後のお風呂は広々です。

 

2018年8月10日 5:16 PM
水品建工へのお問い合わせの際は、048-263-2525まで

フォームで相談する

メールによる相談や休日・夜間の相談をご希望の方は以下のフォームに必要事項を記入し、「問い合わせる」ボタンを押して下さい。
[]
1 Step 1
お名前your full name
お問い合わせ内容以下から、お問い合わせの内容をお選び下さい。
お問い合わせの詳細お問合わせの内容を記入して下さい。
0 / 500
お電話番号your full name
ご住所your full name
Previous
Next