Q&A

長期優良住宅のメリットは?


川口市内にある長期優良住宅の注文住宅事例の写真住宅性能という面と減税や金利優遇という2つの面からお答え致します。

まず、耐震性を含めた住宅性能の面では、当社の注文住宅は標準で長期優良住宅の認定基準をクリアしております。

従いまして、一般住宅と長期優良住宅を分けて考える必要はございません。

次に、減税や金利優遇という面では、長期優良住宅の認定を受けることによって、住宅ローン減税の優遇措置、フラット35の金利優遇、贈与税の非課税枠の拡充や不動産取得税の優遇措置を受けることが可能となります。

勿論、長期優良住宅の認定を受けるためには、20万以上の手数料がかかるのが一般的ですが、住宅ローン減税を例にとると、一般住宅が年間最大40万円の減税なのに比べて、長期優良住宅は年間最大50万円の所得税減税措置が受けられます(平成26年4月~平成29年12月)。

このように、長期優良住宅の認定を受けることによって手数料以上の大きなメリットがあります。

まとめますと、当社の注文住宅は、住宅性能という面では特に長期優良住宅について考慮する必要はありませんが、様々な減税措置や金利優遇措置を考えると、長期優良住宅認定取得のメリットは大きいと言えます。

こちらに一般住宅と比較した長期優良住宅のメリットを表形式でまとめておりますので、参考にして下さい。

2014年8月4日 3:20 PM
水品建工へのお問い合わせの際は、048-263-2525まで

フォームで相談する

メールによる相談や休日・夜間の相談をご希望の方は以下のフォームに必要事項を記入し、「問い合わせる」ボタンを押して下さい。
[]
1 Step 1
お名前your full name
お問い合わせ内容以下から、お問い合わせの内容をお選び下さい。
お問い合わせの詳細お問合わせの内容を記入して下さい。
0 / 500
お電話番号your full name
ご住所your full name
Previous
Next