• 大浴場のリフォーム【株式会社N様埼玉工場・120周年記念事業】 リフォームの施工事例
    大浴場のリフォーム【株式会社N様埼玉工場・120周年記念事業】
    2017年5月17日
  • 上尾こいけ眼科様新築工事(埼玉県上尾市) クリニック・商業施設の施工事例
    上尾こいけ眼科様新築工事(埼玉県上尾市)
    2018年5月25日
  • (株)N様 埼玉工場のトイレリフォーム リフォームの施工事例
    トイレリフォームで労働環境を改善【株式会社N様埼玉工場・120周年記念事業】
    2017年4月14日
  • オフィスのトイレリフォーム(埼玉県戸田市) リフォームの施工事例
    オフィスの男子・女子トイレリフォーム(埼玉県戸田市)
    2016年9月23日
  • 住宅展示場ショールーム(テクノストラクチャー)新築 注文住宅の施工事例
    住宅展示場モデルハウス(テクノストラクチャーによる耐震住宅)新築
    2016年8月19日

巨大地震が相次ぐ昨今、地震対策が再認識されています。しかし材料を強くするだけでは地震対策としては不十分です。

例えば、柱の位置をどこにするのか、何本入れるのか、など家の骨組みのバランスが非常に重要です。

このように、家の骨組みのバランスや強さを確認するのが「構造計算」です。しかし、実は、法律上では2階建ての木造住宅は義務付けがありません。

木材の質も大工さんの技術も、建築条件も家ごとにバラバラなのに、建築基準法では、2階以下の木造住宅については簡易的な構造チェック義務しかありません。つまり、法律を守っただけで「構造計算」をせずに建てられた家が実は沢山あるのです。

それでは構造計算とは一体どういうものなのでしょうか。

自動車などと同じように販売前には必ず衝撃テストなどを行います。それと同じように地震や台風、積雪などの災害をコンピューター上でシュミレーションを行います。

家の場合は、当然一棟一棟同じ間取りのものはありませんので通常のテストでは難しく、コンピューター上で一棟ごとに災害シュミレーションをしてテストすることになります。弊社が取り扱っているテクノストラクチャー工法では、チェック項目は実に388項目にものぼります(一般的な構造計算は約200項目)。

勿論、建築時にも要所要所で検査を行います。

  • お風呂(浴室)リフォーム後
    お風呂(浴室)のリフォーム工事に必要な日にちを教えて下さい
  • 便器の新旧比較
    トイレの便器を選ぶ際のポイントを教えて下さい。
  • トイレが故障した場合の症状とその原因
    トイレが故障した場合の症状とその原因・対策を教えて下さい
  • 工務店はハウスメーカーと比べて安い?
  • 工務店は不安ですか?
    工務店は経営的に不安なのですが
  • 概算見積もりは無料ですか?
おすすめの記事
埼玉県さいたま市のガレージ・リフォーム
リフォームの施工事例
概要 埼玉県さいたま市のガレージ・リフォーム事例です。リフォーム前は藤棚兼カーポートだったのですが、老朽化により崩壊の危険があったため、今回...
施工現場の風景
台風は嫌ですね・・・ 余計な仕事が増えます・・・ ですが、足場が倒れたらそれどころでは無いです!! さいたま市北浦和の注文住宅にて...
年寄はIHコンロが使いづらい?
リフォームのQ&A
正直、最初はIHコンロの操作に戸惑うかもしれません。 しかし、一度使ってみると、皆さん意外ととすぐ使える様になります。 また、停電になった場...