• (株)N様 埼玉工場のトイレリフォーム リフォームの施工事例
    トイレリフォームで労働環境を改善【株式会社N様埼玉工場・120周年記念事業】
    2017年4月14日
  • 大浴場のリフォーム【株式会社N様埼玉工場・120周年記念事業】 リフォームの施工事例
    大浴場のリフォーム【株式会社N様埼玉工場・120周年記念事業】
    2017年5月17日
  • 上尾こいけ眼科様新築工事(埼玉県上尾市) クリニック・商業施設の施工事例
    上尾こいけ眼科様新築工事(埼玉県上尾市)
    2018年5月25日
  • 住宅展示場ショールーム(テクノストラクチャー)新築 注文住宅の施工事例
    住宅展示場モデルハウス(テクノストラクチャーによる耐震住宅)新築
    2016年8月19日
  • オフィスのトイレリフォーム(埼玉県戸田市) リフォームの施工事例
    オフィスの男子・女子トイレリフォーム(埼玉県戸田市)
    2016年9月23日

一般的な住宅の構造計算項目は約200項目ですが、テクノストラクチャー工法では、8カテゴリー388項目の強度チェックを行なっております。

1.基礎の強さ(101項目)

家の重みや地震・風などにより基礎に掛かる力をチェックします。基礎の強度よりも大きな力が生じつ部分にはより太い鉄筋を入れたり、鉄筋の本数を増やしたりして強度を確保します。

2.柱の強さ(62項目)

床や屋根の重み、地震や風などにより柱にかかる力をチェックします。柱の強度が不足する箇所には近辺に柱を加えて強度を確保します。

3.梁の強さ(129項目)

床や屋根の重みにより梁にかかる力をチェックします。梁の強度が不足する箇所は梁の配置を変更して梁が負担する力を軽減させたりして、断面が大きくより強度の高い梁を配置します。

4.柱接合部の強さ(32項目)

柱と土台などをつなぐ金具部分にかかる力をチェックします。柱接合部強度よりも大きな力がかかる部分にはその力に耐えられるようにさらに接合金物で補強します。

5.梁接合部の強さ(26項目)

梁をつなぐ金具部分にかかる力をチェックします。梁接合部強度よりも大きな力がかかる部分には梁の配置を変更して接合部が負担する力を軽減させます。

6.耐力壁の量(18項目)

地域に応じた積雪量や風の強さを考慮した上で、充分な量の耐力壁が確保されているかどうかをチェックします。耐力壁の量が不足する箇所には筋かいや面材の耐力壁を追加して補強します。

7.耐力壁の配置(12項目)

耐力壁の配置バランスのチェックに「偏心率0.15以下」の厳しい基準を用いて全体的な壁配置をチェックします。

8.床の強さ(8項目)

耐力壁が充分な強度を発揮するために、それらをつなぐ床面・屋根面などの水平面も徹底的にチェックします。床強度よりも大きな力がかかる部分にはより強度の高い床を配置します。

  • お風呂(浴室)リフォーム後
    お風呂(浴室)のリフォーム工事に必要な日にちを教えて下さい
  • 便器の新旧比較
    トイレの便器を選ぶ際のポイントを教えて下さい。
  • トイレが故障した場合の症状とその原因
    トイレが故障した場合の症状とその原因・対策を教えて下さい
  • 工務店はハウスメーカーと比べて安い?
  • 工務店は不安ですか?
    工務店は経営的に不安なのですが
  • 概算見積もりは無料ですか?
おすすめの記事
注文住宅のQ&A
注文住宅が完成するまでにはいくつかのステップがございます。 注文住宅の場合は、間取りや構造・建材などを自由に組み合わせることが出来る反面、ご...
注文住宅のQ&A
当社の建築事例からお答えしますと、やはり通常の一世帯の注文住宅に比べて二世帯住宅の建築費用は高くなる場合は多いと言えます。 特に、水回り(キ...