建て放しにならない?

建て放しにならない?

当社では、注文住宅を建て放しにするのではなく、アフターサービス・リフォームも随時行います。

新築で建てた住宅に関しては、年月が経ちますとライフスタイルが変化していきます。当初は夫婦ふたり・子供ひとりを想定していたとしても、将来子供が家を出たり、逆に戻ってくるなど、様々な事が起こります。

当社では、ライフスタイルの変化や住宅機器の耐用年数に併せてその時々に最適なリフォーム提案をさせて頂き快適な住生活のお手伝いをさせて頂いております。

当社は、一級建築士による設計から大工による施工までが可能な工務店であり、住まいのライフサイクルに合わせたワンストップサービスが提供できるのです。

(内外装や住宅設備機器のリフォームの目安はこちらをご覧ください。)

住宅のメンテナンスを1社に継続的に任せると、都度相見積もりを取るよりも高くついてしまうのではないか?という疑問をお持ちの方がいらっしゃいます。

実際は、1社に継続的に任せた方がメンテナンス・コストは低下します。

通常、リフォームする場合は、現況診断を行ったうえで、費用の見積もりを行い、施工に取りかかりますが、実際に工事に取りかかってみて初めて家の状況が分かり、それが工事の遅れや予想外のコスト増につながることも多々あります。

しかし、当社の場合は、注文住宅が竣工した後も図面データ等を社内で厳重に管理し、修繕やリフォームが発生するたびに履歴情報をデーターベース化していますので、そういった様々なデータを活用し、事前に住宅がどのような状況にあるのかを高精度で把握し、効率的でコストの低いリフォームを可能としています。

また、このような継続的なサービスを提供するには、継続して事業を続けられるための経営基盤が必要となります。

そのため、当社では無理・無駄・無茶のない経営を心がけ、財務状況を逐一チェックし、少数精鋭の体制を保ち、末永く住まいのライフサイクルに合わせたワンストップサービスを提供するようにしております。加えて、社長の後継者問題にも早くから取り組み、次期社長のめども既についております。

尚アフターサービスについてはこちらをご覧ください。

2014年8月12日 3:23 PM
水品建工へのお問い合わせの際は、048-263-2525まで

フォームで相談する

メールによる相談や休日・夜間の相談をご希望の方は以下のフォームに必要事項を記入し、「問い合わせる」ボタンを押して下さい。
[]
1 Step 1
お名前your full name
お問い合わせ内容以下から、お問い合わせの内容をお選び下さい。
お問い合わせの詳細お問合わせの内容を記入して下さい。
0 / 500
お電話番号your full name
ご住所your full name
Previous
Next