暑い工場内を涼しくするための遮熱工事

概要

工場の室内温度が、冷房を入れても下がらず、何とかして欲しいということで、遮熱工事をすることになりました。

温度計測(工事前)

屋根(室外)

計測時期は3月でしたが、屋根の温度は47.1度にまで上がっています。それだけ、日光の日差しが強いと言うことです。

工場内(室内)

サーモグラフィーで室内を見るとこのような感じで、32.4度となっています。屋根が日光によって温まり、室内の温度を上昇させているものと考えられます。

屋根の遮熱工事

 

温度計測(工事後)

屋根(室外)

工場内(室内)