小規模マンション・アパートの設計・施工【低空室率を実現】

小規模マンション・アパートの設計・施工【低空室率を実現】

今、相続税の増税や高齢化により、全国的にマンションやアパートの建築が増加しています。

ここ川口市においても、建築中のマンション・アパートを見かけることが多くなりました。

一方で、一部の地域では、供給が需要を上回ることで空室率が上昇、賃料の値崩れが起きるなどの状況がみられます。

当社では小規模のマンション・アパートの設計・施工に特化した居住性を高める設計・施工ノウハウを有しており、アパート・マンション経営で重要となる空室率の減少のお手伝いをすることができます。

実際に、当社が設計・施工を行った東川口のマンションでは、殆ど空室がない状況です。特に女性の方が多く入居しているとのことです。

テクノストラクチャーのマンション3

当社が手掛けた東浦和のマンション(テクノストラクチャー造)

LIFULL HOME'Sのホームページによると、川口市の賃貸物件の空室率は16.5%程度とのこと、当社が手掛けたマンションは立地が良いということもありますが、通常のマンションと比べて競争力が強い物件であると言えます。

同じような立地であれば選ばれるのは、設備が充実して居住性の高い建物です。

今後の厳しさを増すであろう賃貸市場を考えると、競争力の高い物件が今求められています。

マンションやアパートを建築する際は、数千万円のお金がかかります。

大切なお金を使うのであれば、投資回収がしやすいマンションやアパートを建ててはいかがでしょうか。

当社が選ばれる理由

  1. お客様の予算や仕様に合わせて、テクノストラクチャー工法、鉄骨工法、木造軸組工法を柔軟に提案することができます。
  2. 広告宣伝費をかけず、基本的には当社の大工が設計・施工を行うため、高コストパフォーマンスが実現できます。
  3. 高機能製品から低コスト製品まで様々なメーカーの様々な設備機器を仕入れることが可能です。
  4. 居住性を高める独自の設計・施工ノウハウを有しており、空室率を低く抑えることができます。
  5. 設計から施工まで一貫して行うことができます。また、デザイナーをご希望の場合はデザイナーとタッグを組むことができます。
  6. 多数の施工事例があり、お客様から高い評価を得ています。

マンション・アパートの施工事例